祖母や母から譲り受けたダイヤモンドで婚約指輪を製作することは可能ですか?

お客様からのご相談

「おばあちゃんに、1カラットのダイヤモンドをもらいました。このダイヤモンドを使って婚約指輪を作りたいのですが。持ち込みのダイヤモンドで婚約リングは作ってもらえますか?」

 

というご相談でした。

 

もちろん、お客様がお持ちのダイヤモンドを使って、COLANY(コラニー)の婚約指輪を作ることは可能です。今回はそのようなご相談のお客様が持ってこられた1カラットのダイヤモンドで、コラニーのエンゲージリングを製作しましたのでご紹介致します。

 

こちらが、お客様が持ってこられた、1カラットのダイヤモンドです。

1カラットダイヤモンドリングをコラニーにリフォーム

1カラットリフォームならジュエルミキへ

 

こちらのダイヤモンドを使って、エンゲージリングを製作していきます。残った下の土台(リング部分)は地金として下取り致しました。

 

さて、製作したデザインは、COLANYのセットリングシリーズ、「ブルームーン」で、両サイドにはスカイブルーダイヤモンドをセッティング。さりげなくオシャレ感満載の、素晴らしい婚約指輪が完成しました。

 

1カラットのダイヤモンド婚約指輪はジュエルミキ

 

両サイドにセッティングされた、アイスブルーダイヤモンドがとてもチャーミングですね。

 

1カラットダイヤモンドならジュエルミキへ

 

COLANY(コラニー)のブライダルリングは、このようにお客様にあわせてカスタマイズできます。完全なる自社製造、オーダーメイドだからできる技術です。

 

ダイヤモンドのサイズが0.2カラットであっても、1カラット以上の大きさであっても、そのダイヤモンドのサイズにあわせた耐久性やデザイン性を考慮して、オーダーメイドで製作しています。

 

 

アイスブルーダイヤモンドならジュエルミキ

 

センターの1カラットダイヤモンドはすごい迫力がありますね。存在感抜群です。

 

素晴らしい婚約指輪が完成しましたね。

彼氏さんも、彼女さんも大喜びでした。

 

このように、お客様がお持ちのダイヤモンドを使ってコラニーのプロポーズリングを製作することは可能です。おばあちゃま、お母様から譲り受けたダイヤモンドで、プロポーズリング。とても素敵ですね。

 

ブライダルリング、ジュエリーに関することは、なんでもご相談下さい。親身に対応させて頂きます。

 

 

 

COLANY「ブルームーン」公式サイトはこちら。

 

<コラニー公式サイトより>

 

BLUE MOON

ブルームーン

おふたりが出会った運命と
奇跡のブルームーンを重ねて

 

通常は、ひと月に1度きりの満月を、月に2度見ることができる奇跡の満月「ブルームーン」。このセットリングは、星の数ほどの出会いの中でおふたりが巡りあい結ばれたことと、ブルームーンの奇跡とをオーバーラップさせてデザインしました。エンゲージリングでは、センターダイヤを満月にみたて、その両脇に月に2度見ることができる満月をメレダイヤで表現。月にまつわるストーリーをお持ちのおふたりにピッタリのリングです。

 

花言葉:奇跡

 

COLANYのブルームーンならジュエルミキへ

 

COLANY(コラニー)ブルームーン

 

コラニーならジュエルミキへ

最近の記事

PAGE TOP