ジュエルミキオーナーが取得している「宝石鑑定士」について

ジュエルミキオーナーが取得している、アメリカ宝石学会鑑定士(GIA.GG)について

 

GIAは世界最大で、最も広く認められている宝石学研究・教育機関です。

 

ジェモロジカル・インスティテュート・オブ・アメリカ(Gemological Institute of America)、略称GIAは、カリフォルニア州のカールスバッドに本校を構える、世界的な宝石学教育機関と鑑別・鑑定機関、更に鑑定に関する研究を行っている研究所です。

 


<カールスバッドにあるGIA>

 

ダイヤモンド取引の際に用いられる品質評価基準の4C(カット、カラット、クラリティ、カラー)はGIAが考案したもので、世界で最も普及した事実上の世界標準評価基準であります。4Cに基づいてダイヤモンドを評価した書類がダイヤモンド・グレーディング・レポートであり、消費者には一般にダイヤモンド「鑑定書」と呼ばれています。

 

 

このような世界で最も権威のある宝石学専門機関、鑑定機関で行われている宝石学教育プログラムが「GIAのグラデュエイト・ジェモロジスト・プログラム(通称GGプログラム)」であり、これを全過程卒業すると「宝石学修了者(Graduate Gemologist)」ディプロマが授与され、GG、あるはG.I.A. G.G.を名乗ることができます。

 

 

GIA.GGは、英国のFGAと並んで国際的に通用する宝石学の専門家の称号です。

 

 

GIA.GGの資格を持つジュエラーは、総合的な宝石学のスペシャリストとしての訓練を受け、宝石の知識、ダイヤモンドのグレーディング、宝石の鑑別技術、そして倫理を兼ね揃えて習得していますので、「宝石・ジュエリーのプロフェッショナル」とされ、非常に高い評価を受けております。

 

GIA.GGは世界で通用する、宝石業界のプロフェッショナルの証です。

 

ジュエルミキのオーナーである私、小野寛明は、1993年にこのGIA.GGの称号を取得しました。

現在まで30年以上に渡り、この専門知識を活かして宝石やジュエリーの製作・仕入・販売・鑑定鑑別・修理・リメイクなど全ての分野に携わってきました。ですから「GIA.GG」を所持する「真の宝石・ジュエリーのプロフェッショナル」であります。

 

安心して、お気軽にご用命くださいませ。

 

 

GIA公式サイトはこちら

 

PAGE TOP